top of page
testback1.png
testback1.png

小津安二郎関連映画紹介

生きてはみたけれど 小津安二郎伝(1983)

映画監督で『小津安二郎・人と仕事』『小津安二郎全集』編者でもある井上和男による映画。小津の没後20年を記念して製作された映画で、小津組のスタッフ、俳優の貴重な証言が記録されている。

東京画(1985)

ニュー・ジャーマン・シネマの旗手ヴィム・ヴェンダースによる記録映画。撮影監督・厚田雄春への取材などが記録されている。

小津と語る(1993)

小津組で助監督を務めた田中康義による映画。アキ・カウリスマキ、ポール・シュレイダー、ホウ・シャオシェンら豪華映画監督が小津を語る。

吉田喜重が語る小津安二郎の映画世界 (1993)

映画監督吉田喜重による作品。NHK教育放送で「ETV特集」として4回にわたり放映された。

5 five 〜小津安二郎に捧げる〜(2003)

アッバス・キアロスタミによる作品で、上記作品群とは異なり、直接小津を描いたものではなく、小津に捧げられた先鋭的な試み。

小津安二郎物語(2012)

小津安二郎のために作成された4つの短編映画で小津をその人生、脚本、音楽の四面から描く。YouTubeに掲載。入門者が小津を知るのに最良の教材であろう。

ozu_logo03.png
bottom of page